注文方法

2017年母の日川柳大賞発表

入賞作発表!

第13回一汁一菜亭 母の日企画 母の日川柳

今年もたくさんご応募ありがとうございます。

賞品は大人気
『おかずみそアラカルト』

『おかずみそアラカルト』はそのままでも美味しく、お料理にも使える、毎日の食卓で大活躍!のおかずみその中から人気のみそを詰め合わせました。

おかずみそアラカルト

ご飯がおいしいレシピノート

『おかずみそ』をつかって手間いらず。時短レシピが満載!大好評「ご飯がおいしいレシピノート」もご覧ください。

大賞入選者

めぐえもん 様

昔学校で落ち込みそのまま帰宅。ただいまと空元気出しても母は何かあったの?と見抜く。子供の変化に敏感なのは愛とわかりました。母となった今は私が子供達に驚かれています。
めぐえもん 様コメント

大賞賞品

おかずみそ

子供を思う親心。愛。いいですね。 店長 曽根店長 曽根印

大賞おめでとうございます

嫌なこと

    隠し帰るが

        見抜く母

                      めぐえもん

2017年母の日川柳大賞

優秀賞おめでとうございます!

優秀賞 10名様
優秀賞賞品

優秀賞

まっ先に

  オウムが覚えた

        母の声

          三郎

優秀賞

家族の中でそんなに特徴のある声ではないのだが…。

やはり、一番元気に話すお母さんの声を覚えたのかもしれませんね。 曽根印

優秀賞

ねぇあのね

  えとそうそう

      なんだっけ?

          くまこ

優秀賞

用があって話しかけてくるのに、それがなんなのか忘れてしまうことが多い最近の母。認知症ではないものの、ちょっと心配になる娘のわたしです。

よくあるある。私も実感してます。 曽根印

優秀賞

二割増し

  かわいく描いた

            ママの顔

          ぽん

優秀賞

毎年幼稚園で描いてくる母への似顔絵。幼稚園児なりの気遣いか、若干目を大きくしたり、かわいく加工してプレゼントしてくれる。ありがとう!

「二割増し」微妙な加飾がいいですね。その絵は宝物ですね 曽根印

優秀賞

パパと子の

  創作カレ

    ママ祝う

      杜の猫さん

優秀賞

パパと子供の共同作業で作るママへのカレー ママへの思いで創作意欲が溢れてる

「創作カレー」ってどんなのか、気になりますね。心がこもっておいしさ倍増。 曽根印

優秀賞

勇気いる

  ひとつだけ買う

    ケキ屋さん

       落穂

優秀賞

家族分を買うといつも最後のケーキを取るので母の日だけはひとつだけ買って母に渡すって私の子どもが買ってくれる。

お母様だけの、お気に入りのミニケーキですね。 曽根印

優秀賞

ダイエ

  母の料理が

    許さない

      ことりこと

優秀賞

美味しくて、ついつい食べ過ぎてしまいます。明日からと思っていても、次の日も美味しい料理が出てきてしまいます。

うーん、愛情いっぱいの料理を、食べないわけにはいかないものね。 曽根印

優秀賞

ママが母

   オカンとな

    おふくろに

      花キベツ

優秀賞

母親の呼び方が子供の成長につれて変わって行く様は面白い

なるほどね。だんだんと社会に出ていくと、変わっていくものですね。関西の方かな? 曽根印

優秀賞

ひ孫抱く

  母の笑顔よ

            永遠に 

              夕婆

優秀賞

昨年、孫を授かりました。九十を超えた母にとってのひ孫です。嬉し涙を浮かべながらひ孫を抱く母には、一日でも長く元気に過ごしてほしいと願っています。

ひ孫さんとは、おめでたい。情景が浮かびますね。 曽根印

優秀賞

包丁の

  リズムでわかる

          母の顔

     やんち

優秀賞

朝、母が起きて包丁の音で機嫌も顔も分かります。

トントントンと、朝の音ですね。 曽根印

優秀賞

嬉しそう

  受かた俺より

            母の顔

           明拓

優秀賞

うんと若かりし時の話。高校受験で合格を知らされた母の嬉しそうな顔、当人よりも派手な喜びようだった。その母が逝って10年。何かにつけて思い出す笑顔だ。

合格発表に大喜びのお母様の笑顔が浮かびます。 曽根印

総 評

店長 曽根

今年で13回目を迎えた「母の日川柳」の企画でした。1350句と、今年も本当にたくさんのご応募をいただき、ありがとうございます。

いずれも、秀作ぞろいで、絞り込むのに大変苦労しましたが、11句を選ばせて頂きました。母にまつわる、昔の思い出、日々の実感、本音、ユーモアのこもった作品が集まり、私自身も楽しませていただき、ありがとうございました。「食を通じて、心に残る味の記憶が何世代にも続きますよう、一汁一菜亭は豊かな食卓を応援します」

一汁一菜亭店長・曽根曽根印

2016年母の日川柳
2015年母の日川柳
2014年母の日川柳